ホーム / 栃尾だより

栃尾の初夏山の家から

2020.05.29

 

 

豆撰山の家では

サツキの花が咲き始めました。

真正面にそびえたつ守門岳の残雪は例年に比べると

随分少なく、東洋一の雪庇は残念ながら見られないようです。

守門にかかる雲の動きをじーっと眺めていると

その一瞬で守門岳美しさが変化していくのです。

ゆっくりとなびく雲。

 

今までかつて経験したことのない新型コロナウィルス騒動

まだまだ終息したとは言えませんが

幸いに豊かな自然のもとで暮らす栃尾人にはその脅威に

侵されることなく今日にいたっています。

人口密度が低いことは良いことでもあります。

美味しい空気とおいしいあぶらげを食べに栃尾にどうぞ

お越しください。

 

 

 

   

栃尾で一番おすすめ桜

2020.04.03

 

枝ぶりがこの桜の年輪をうかがわせます。

私が小さい時からここで私たちを見守っていてくれるような気がします。

洋館風の建物が桜の門の向こうにありました。

お医者様の診療所でした。

熱が出たり、ひきつけを起こしては父におんぶされ

桜の木の下を通り抜け診療所に行きました。

一度車を止めて見上げてください。

 

今週がみごろかもしれません。

 

 

   

栃尾の春始まりました。

2020.03.19

 

 

栃尾に春がやってきました。

豆撰から歩いて5分で鳩峰上り口に、つきます。

上り口から、カタクリとおしゃべりします。

「ここは、なんて気持ちがいいのでしょうか」

「はい。春風さんと小鳥のさえずりにわたしたちも

嬉しくて」とカタクリが微笑みます

 

 

 

カタクリとおしゃべりしているうちに

鳩峰のてっぺんに到着です。

栃尾の街がよーく見えます。

向こうは刈谷田川、手前は西谷川です。

こぶしの花は、まだつぼみ

花桃も膨らみはじめています。

今週末か来週は見ごろかもしれません。

 

帰り道

コンクリートの道の真ん中に

割り出してきた水色の花。

 

豆撰の栃尾寿司お弁当をもって

お花と小鳥とおしゃべり楽しんでみませんか?

   

2020.1.26. 賽の神

2020.01.29

1月26日に行われた伝統行事「賽の神」

今年は全く雪がなくて

田んぼには「賽の神」を建てられず

空き地利用でした。

五穀豊穣、無病息災などを願う各地で行われている行事です。

昔は子どもが中心となって、材料のワラを集めたり、ほこらを作ったりして、

楽しんだ子どもの行事でした。

クライマックスの火入れではみんな集まって、神妙に火を見つめます。

この際に人々は旧年中のお守りやお札を燃やし、新年の家内安全、無病息災、商売繁盛、五穀豊穣を祈ります。

そして、「風邪を引かない」と言われるその火で焼いたするめをみんなで食べるのが「賽の神」の締めくくりです。

大人も子供もするめ焼きを楽しんでいました。

   

栃尾の秋から冬に向けて

2019.11.21

 

栃尾の街を見下ろす守門岳の夕暮れ

きらきら光る綿帽子

 

栃尾の街は秋も終わりに近づき

木々の葉は落ち

冬囲いの真っ最中です。

そしてお米も大豆も一番おいしい季節となります。

ちょっと、お出かけして栃尾の美味しいもの探しはいかがでしょうか

 

 

   

秋に向けて栃尾めぐり

2019.09.20

 

豆撰から20分くらい走る。

 

「道院高原」は守門岳がまじかに迫ってくる。

 

高原には芝生と樹々の広場。今は萩のが花が咲き誇る。

 

見どころは9月後半だろうか

 

漆の赤、もみじの黄色が心を温かく包んでくれます。

 

池に浮かぶ小さなヒツジ草はまるでモネ世界です。

 

 

続いて道院を下り「刈谷田ダム」

 

砂防ダムですが景色もなかなか素敵です。

 

 

続いて、静御前のお墓に手を合わせる。

 

こちらからの棚田風景も見どころです。

 

 

栃尾美術館では「キャッシー中島 キルト展」

 

栃尾の半日ドライブコースです。

 

最後はもちろんあつあつ栃尾の油揚げを食べて

 

小さな旅は終りとなります。

 

お問い合わせは豆撰0258-53-2014へ

 

   

山の家で寛ぐひととき

2019.08.05

仲良し親子と栃尾のお話を楽しむ

 

 

 

冷ややっこ

 

 

 

かわいいお嬢さん

 

 

 

アツアツの豆撰栃尾の油揚げ

 

濃厚な昔ながらの固いお豆腐

 

デザートは新鮮な豆乳を使ったプリン

 

お問い合わせ 豆撰 0258-53-2014

   

豆撰山の家で愉しむ

2019.07.19

豆撰には店のほかに憩いの場所

 

山の家があります。

 

 

時々、お茶会やミニコンサートを開催して

 

おります。

 

豆撰のお弁当や豆乳プリンをゆっくりと

 

豆撰山の家でお召し上がりいただけます。

 

要予約制 電話0258-53-2014まで

 

10月5日はソプラノ歌手のミニコンサートと

 

映画監督五藤敏弘さんを囲んで被爆ピアノの

 

お話を開催いたします。

 

詳しくは後日、豆撰トピックスに掲載

 

いたします。

 

引き続き大感謝10月11日は

 

有鹿神社の禰宜さんが登場予定です。

 

 

ご予約いただければ、栃尾の大豆畑もご案内いたします。

電話予約は0258-53-2014まで!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

キルト展とオカリナコンサート

2019.06.21

 

 

 

出会ってみませんか

キルトを囲んで・・・・・・。

 

 

「キルト展とオカリナコンサート」

 

6月23日開催いたします。

 

キルト展は7月7日までご自由に見学できます。

 

場所 豆撰山の家

時間 午前11時から午3時まで

駐車場 豆撰

お問い合わせ 豆撰

 

 

 

   

2019/4/13 栃尾の春がはじまりました。

2019.04.13

 

 

 

4月13日今日はあたたかい。ストーブのいらない朝を迎えました。

台所にさす春陽に誘われて、

鳩峰にひと飛び(豆撰から歩いて10分かかりません)。

豆撰弁当を持って皆さんいい空気吸いましょう!!

 

 

   

     次のページ

カテゴリー