ホーム / 栃尾だより / H18.04 カタクリ

H18.04 カタクリ

2006.04.01

カタクリの群生。今年は例年になく雪消えが遅い。市街地周辺はすっかり春だが、少し山奧に入ると、まだまだ木陰や沢に雪が残っている。斜面はカタクリ、山には山桜が満開である。しかし、日当たりの良いところではまちかねたコゴミやゼンマイが顔を出している。このあとは一雨ごとに山が水彩画のように様々な新緑に変わっていく。

   

     

カテゴリー