ホーム / 栃尾だより / H17.06 とちお自慢市

H17.06 とちお自慢市

2005.06.01

6月12日、栃尾市道の駅「R290とちお」で、畳一枚の大きさの油揚げが作られました。これは、観光協会主催の「とちお自慢市」のイベントで毎年行われているもので、油揚げの真ん中には「がんばろうとちお」の文字が。水害、地震、豪雪の被害から力強く立ち上がろうと、スタッフが書き込んだものです。 この油揚げはこのあと1000人分に切り分けられ、あつあつが観客に振る舞われました。この油揚げは、秋に杜々(とど)の森で行われる「あぶらげ祭り」でもう一度作られます。

   

     

カテゴリー