ホーム / こだわりの生絞り製法

#こだわりの生絞り製法

豆撰は、新潟県産大豆でお豆腐、油揚げ、豆乳などをつくっています。商品のもとになる生絞り豆乳は、一般的な煮絞りの製法とは違う大豆の風味をそのまま生かす生絞り製法にこだわっています。生絞り製法は、手間がかかり、製品管理が難しいのでほとんどされていませんが、貴重な栃尾産大豆をひとつひとつ風味を楽しんでいただくにはこの方法しかないと豆撰はこだわっています。


厳選した新潟県産大豆を水に浸します。


大豆本来の風味を出すために煮沸せず、そのまま豆乳とおからに分離します。


豆乳を温め、さらに豆乳を絞ります。
煮絞り法に比べると豆乳の量は少なくなりますが渋みや苦みが少なく、甘み、大豆の風味を生かした豆乳ができます。




大豆のちからについて